ラナばせ向上委員会
ranabase.exblog.jp
  Top
カテゴリ:健康( 30 )
|
|
2008年 02月 16日 |

たいそうなタイトルですね。
連日の大雪で滅入っているせいでしょうかね。

f0054731_1944877.jpg

ず~っと気に病んでいたことをカミングアウト。


実は、わたくし、20年以上前からの病気持ちです。
はっきりのした病名がわかったのはつい最近の話。
わかったと言っても、ネット巡りで見つけただけで、病院で告げられたわけではないのですが…。

症状がドンピシャ!
その症状のために精神的苦痛を伴っていた体験談もドンピシャ!
99%その病気だと思われるわけです。


f0054731_1953313.jpg

その病気とは…。
『書痙(しょけい)』です。


書痙とは…。

字を書こうとすると手指や腕などがこわばり、ふるえてまっすぐに書けなくなる病気。
本態性振戦と間違えられやすいが、文字を書くとき以外にはふるえがないこと、ふるえだけではなく
筋肉のこわばりも感じること、また他の部位のふるえがないことが特徴。

以前は、心因的なものとされてきたが、最近では自分の意図していない筋肉に過剰な緊張が起こる
『ジストニア』という病気の一種と考えられている。


f0054731_1961349.jpg

で、『ジストニア』を調べてみると…。

神経の異常により全身または身体の一部に痙攣、捻転、硬直などの不随意運動を引き起こす病気。
ジストニアには大きく分けて全身性と局所性のものがある。
1万人に2~3人程度の発症率とされ、原因不明、現状では完治も難しい。
局所性のジストニアは発症箇所によって、まぶた→眼瞼痙攣、首→痙性斜頸、手→書痙などとも呼ばれる。


f0054731_1965092.jpg

自覚症状が表れたのが20歳くらいのとき。
当時勤めていた歯科医院の受付が忙しくて、焦れば焦るほど手が動かなくて。
最初は忙しい時間帯だけだったのが、そのうち職場にいる時間はずっととなっていきました。
その後、職場は変わったけれど、どんどん酷くなって、いつでもどこでも書けなくなってしまいました。

なんで震えるんだろう? 精神的なもの?

f0054731_1972393.jpg

手が震えると言っても、なかなか理解されずに辛い思いもしました。(現在もですけど)
「神経質なんだよ」と言われたり、わがままと思われたり…。
この書痙は字を書くこと以外は大丈夫というところも理解されにくいんでしょうね。


字を書くことが嫌で嫌で、ストレスで。
普通の人には手書きの方が断然早いことでもPCに頼ってました。
でも、それが通用する職場ばかりではなく、どうしてもダメで辞めたことも。

昔の経験をいかして就職した歯科医院。
職場が違えば覚えなければならないことは山ほどあり、そのために「メモをとれ」と言われました。
私には、そのメモをとることができなかったんです。
メモをとらずに覚える方法を考えてみたものの上手くいかず、ストレスのため1ヶ月もたずに退職しました。


ある職場でも1ヶ月。
求人票は「PCでのデータ作成、HPの更新」と私にはうってつけの仕事だと思いました。
蓋をあけてみたら、この時代に、ほとんどの仕事が手書き作業。
PCを使っていると、嫌な顔をされる職場でした。

おそらく周りからはわがままで我慢のきかない奴だと思われたでしょうね。
今でもそう思われることの方が多いです。
自分でもそう思って落ち込んだりもしました。

f0054731_1975489.jpg

でも…。
病名がわかって、原因もわかって、私のわがままのせいじゃないんだってわかって。
気持ちがフッと軽くなりました。
ホントに良かった。

今までは手が震えて字を書けないという説明に困っていました。
これからは「書痙症」を使えばいいんです。
どういう病気かはわからなくても、そんなのはいいんです。
病名を言えば、誰もが私のわがままだとは言わないでしょ。


この病気は他の病気も併発することもあるそうです。
私も現にそのようですが…。
そのお話はまた今度。

長々と重い話を読んでいただいてありがとうございました。

f0054731_1982589.jpg

あ~~~、スッキリした!!
[PR]
by baseko | 2008-02-16 19:09 | 健康 |
2008年 02月 12日 |

今日、病院へ行ってきた。
やっぱり、調子が悪いみたいで。

昨日の様子。
食欲も便の状態もいつも通り。
たぶん、この状態で病院へ行っても「様子をみる」となる可能性は高いよね。
でも、でも、変なんだもん。

ばせ男からの誘いにもノリが悪く、本気で嫌がる。
寝ていたのに突然飛び起きてソワソワソワソワ。お庭に行きたいと要求。(草を食べたかったと思われる)
生あくびをする。時々咳も。
顔が変。


アタシがPCに向かっている時、ラナはたいていヒーターの前にいる。
それが昨日は

f0054731_2043266.jpg

f0054731_20443958.jpg

f0054731_2045517.jpg

f0054731_204535100.jpg

いたずら防止のフェンスを無理やりこじ開けて、アタシのところにやってきた。
そして、

f0054731_2046657.jpg

怖い顔でアタシの太ももをカリカリ、カリカリ。
しばらく抱っこしてあげると落ち着いたのか足元で寝てくれたけど。


で、診察。
今日は我が家から1時間の場所にある病院で診てもらった。
かかりつけの病院では検査までしてもらえないと思ったから。

アタシの症状説明を聞いて、とりあえず血液検査と心電図をとってくれた。
心電図の結果、少し不整脈があるとのこと。
血液検査はというと…。
診察時間ギリギリに行ったのが悪かった。
先生に予定が入っていて外出するため、今日はわからずじまい。
結果をみて投薬なり再検査なりすることになった。

でもね、検査をしてもらったというだけで気持ちのモヤモヤが晴れたからいいの。
あとは心静かに結果を待つのみ。
病院へ行くまで、ホントに気持ちが落ち着かなくて切なかったんだ。

帰宅後のラナ
f0054731_20463492.jpg

だいぶ落ち着いてきたようで静かに寝てる。
ばせ男にも自分からちょっかいだして遊んだりして。


みなさん、ご心配をおかけしました。
結果は出てないけど、たぶん、大丈夫だと思います。
アタシの心配性がいけないのかもね。

f0054731_2047618.jpg

[PR]
by baseko | 2008-02-12 20:47 | 健康 |
2007年 09月 12日 |
昨晩のばせ男。

狭い家の中を全力疾走(^^;)
f0054731_0195088.jpg

ラナ子に誘われたバトルもノリノリで
f0054731_020493.jpg

クソ まじめに見まわりを
f0054731_021184.jpg

何も変わらぬ、いつもの夜だった。

そして今日。
風はすっかり秋の雰囲気で…。
午後からは、家の中より気持ちがいい玄関でお昼寝タイム♪

f0054731_0214543.jpg

f0054731_022882.jpg

夕方近くになって、鼻鳴きが聞こえたような…。
耳をすましてみたけど、聞こえない。
空耳か…。

しばらくして、ラナ子が玄関のドアをカリカリしだした。
「よし、よし、オシッコね。ハイハイ」とラナばせのもとへ。


ひょえ~~~!!
玄関の階段がウ○チだらけなんですけどぉ~~~w(゜o゜;)w


ばせ男のおケツとシッポがウ○チでばっちくなっていた(-_-;)
鼻鳴きは空耳じゃなかったのね。ごめんよ…。
でも、する前に鳴いたのか、した後に泣いたのかはさだかではない。

ラナ子は汚れていなかったので家の中へ避難させて、まずは玄関掃除。(ばせ男は外で待機)
その後は、ばせ男のシャンプーとなった。
Pの時にシャンプーはしたくないけど、仕方ないもんね。

シャンプーして、ドライヤーをかけて、あとちょっとという時に「外行く!」と催促するばせ男。
またですか・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(/_;)
もう、シャンプーするのイヤだからね!!!
ウェットタオルでよーく拭いておしまいにした(-_-;)

夕飯は抜き。
今のところ落ち着いている。

f0054731_023183.jpg

実は、母ちゃんもぎゅるぎゅる。
ラナばせがぎゅるってる時は(めったにないけど)、母ちゃんもぎゅるってることが多いのだ。
まぁ、母ちゃん、しょっちゅうなもんでね(;一_一)


f0054731_0232466.jpg

はい、心のこもってないお言葉、ありがとう
あ~、またお腹がぎゅるぎゅるぎゅる~~~~。
[PR]
by baseko | 2007-09-12 23:30 | 健康 |
2007年 08月 22日 |
みなさん、ご心配いただきありがとうございます。
ラナ、セカンドオピニオンとして、別の獣医さんに診ていただきました。

簡単に言うと…今まで通り(^^;)

と言うのも、薬が効いて症状が治まっているから経過観察ということで…。
ま、確かに症状がわからなければ治療のしようもないですわね。
膿皮症については症状が酷い時に診てもらえばいいかなぁ~~~、って思ってます。

薬の飲み方は指導してもらいました。
「ステロイド剤は痒みの様子で減らしていいですからね。」
早速、1日2回を1回に減らして様子をみてます。

それから、若い頃より呼吸があらくなったことを言ってみました。
老化ですまされませんように…。

「まぁ、若い頃とは違いますからねぇ…」 (あぁぁぁぁぁぁ、やっぱりですか??)


「心臓の雑音はないですね。」

レントゲンやエコーや血液検査はしてないけど、丁寧に聴診器をあててくれました。
それだけで何か安心できたからいいの。

実はね、この数日すっごく元気なラナ子さん。
ボール遊びも走る、走る、ジャンプする!
家でもラナ子の方からばせ男を誘ってバトルする!

こんなに元気なんだから心配ないかなぁ~~~、って思い始めていたとこだったんだよね。
だから、検査は何一つしてないけど、自分の不安に答えてもらっただけで満足できちゃった。
言いたいこと、聞きたいことを言えないのが辛かったのかな。


あっ、体重はそれほど減ってませんでした(^^;)
体重計によっても違ったりするしね。
これも経過観察で様子みてみます。

いたずらは元気な証拠
f0054731_23375067.jpg
くすり~~~!

元気とわかれば甘やかさないよ
f0054731_23381513.jpg
やば!


ド田舎のラナばせ地方。
24時間やってる動物病院なんてないし、○○科はここ、○○科はここ、なんて選択肢もない…。
今後、大きな病気をしたらどうすればいいんだろうね。
これだけ病気、治療の情報が多いと、悩むこともたくさんあるんだろうな。
治療方法はあるはずなのに、治療してあげられない…。
辛いな。



今年の猛暑でついに!!!

f0054731_23384586.jpg

f0054731_2339274.jpg
ラ:なかなかいいモンでした



飼い主の指もすっかり良くなりました\(^-^)/
まだまだ自然治癒力は衰えてないようです!
[PR]
by baseko | 2007-08-22 23:39 | 健康 |
2007年 08月 18日 |
昨日はラナの病院へ行ってきた。
例によって『膿皮症』が再発したため。

ラナ子が初めて膿皮症になったのが去年の10月で、
それ以降、今年に入って1月、5月、7月、そして今回と5回目の投薬治療。

5月以降は薬が切れると、2~3日で発症。
ラナが痒がっているのを見ては、ちょこちょこシュッシュして、重症にならないように注意。
それも間に合わなくなって病院へ行くという状態なのだ。

さすがにこれだけ繰り返すということは、何かに問題があるわけで…。
原因をつきとめたいわけで…。
でも、そこの獣医さん、調べてくれないの…。
老化とか、アレルギーとかですませちゃう。
もし、老化やアレルギーだとしても何とかしたいし…。

そこで、まずはネットで犬猫病気相談みたいなところでチラッと相談してみた。
そしたら、投薬に対する疑問が浮上。
通常より投薬量、投薬期間が少ないのではないか?とのこと。
抗生物質とステロイドを処方されているけど、膿皮症では通常ステロイドは使用しないということも。

あとはラナ子の体重が前回から比べて1.5kg減ったことについても質問。
(かかりつけの獣医さんは「老化」って言ったんだけど)
ごはんの量は減らしていないんだよ。むしろ増やしたくらいなんだもん。

これについては、夏バテということも考えられるけど、病気という可能性も十分あるって。
調べて何もなければ安心できるんだよね。


ラナばせ地方、田舎だからね、いろんなシガラミとかもあって、ズルズル通っていたけど…。
セカンドオピニオン、考える…じゃなくて、実行するよ。


数年前からあったコリコリ、コロコロ
f0054731_13383310.jpg

最近、すこ~し大きくなったような気がしていた。

先生:「なんか、コレ嫌だね。取ろうか」
ば:「え!?今ですか?」
先生:「そう!」

先生は「その前に…一応やってみるか」と注射針を持ち出して、ラナのコリコリにブスッ!
コリコリからにゅるにゅると何かが出てきた。
「これだったら大丈夫だわ」とにゅるにゅる出し続ける。

脂肪でしょうか?

f0054731_13393548.jpg

薬を塗って、「はい、おしまい!」
これでなおりますか?? 大丈夫ですか???


長くなりますが…。
飼い主のお話。

一昨日の夕方、少し涼しかったんで、お庭のお手入れを始めた。
しばらくさぼっていたので雑草がボーボー。
黙々と草取りをして、続いて芝刈りも。

あ~、スッキリした♪

すがすがしい気持ちで家に入り、夕食の支度をしていたら、どうも手が痛い(>_<)
気付かなかったのよね~(-_-;)
右手の人差し指と中指にデッカイおまめができてるなんて…。

f0054731_133954.jpg

うーん、腫れてるみたいだよね~。
コレ、もとからなんだぁ~(^-^;)

昨日から、それがズキズキと痛くて痛くて(;_;)
[PR]
by baseko | 2007-08-18 13:39 | 健康 |
2007年 08月 06日 |
夏バテ??
のめし(ぐーたら)病??
何にもする気になれず、更新も怠っておりました(^^;)

そんな母ちゃんとは正反対に、週末、ラナばせは元気いっぱい。

f0054731_232844.jpg

f0054731_23285629.jpg

一時期のボ~~っとばせ男も復活したもよう。
おもちゃ遊びはすぐにあきちゃうけど、久々のアジ練でも元気に走ったからヨシ!
やっぱり、地震で敏感になっていたのかな??


ヒャッホ~ですぅぅぅぅ♪
f0054731_2329325.jpg

土曜日、いつになくハイテンションだったラナ子。
こんな弾けることはめったにない。
最近は年のせいか散歩の足取りも鈍かったし、暑さに強かったラナ子がずっとハァハァ…。
どこか悪いのか???って心配していたところだった。

ダイスケとボールの奪い合い
f0054731_23295766.jpg

けっこうディフェンスは堅い
f0054731_23302394.jpg

元気なのは嬉しいけど……。

いつもと違うことすると、不安になるよ。
死ぬんじゃないだろうね。
最期の大はしゃぎじゃないだろうね。

不安な気持ちで一夜を過ごして日曜日。

f0054731_23305188.jpg

f0054731_23311939.jpg

この日もやる気マンマンでアジ練しちゃったりして。
いったいどうしたんだ??
暑さでいかれちゃったのか???


心配したけど、おかげさまで生きてます。
ただいまヘソ天でおやすみ中 UーエーUzzz
[PR]
by baseko | 2007-08-06 23:31 | 健康 |
2007年 07月 21日 |
みなさん、お元気ですか?
f0054731_10159.jpg
ボクはちょこっと元気がありません

満面の笑みで説得力がない言葉ですが…。
何がどうっていうわけではないけど、ばせ男、ホントにちょこっと変。

食欲は変わらず、う○ちもいい。
でも、食べる早さはゆっくりで、一日中寝てばかり。
お庭に出ても遊ばない。

f0054731_104545.jpg

↑これ1回で終わり(-_-;)
あとはボ~~~~(-。-)y-゜゜゜
10才の婆さんより遊ばないってどういうことよ。

夜、仕方ないからばせ男だけ連れて散歩に出た。晴れてると思って…。
お庭で遊ばなくても散歩は張り切るんだなぁ。
母ちゃんと遊ぶのがつまらないの???

途中、どしゃぶり。
ばせ男も母ちゃんもずぶ濡れだ。
帰ってすぐにシャンプー。
ま、どうせ明日には洗うつもりだったからいいんだ。

f0054731_111971.jpg
雨は平気、シャワーは嫌い

明日はラナ子もシャンプーしようと思っていたんだけど…。

またハゲが…
f0054731_121770.jpg

f0054731_125397.jpg

これも膿皮症かい?
この患部、数年前からあるグリグリのところ。
何となくグリグリが大きくなったような…。
化膿して腫れた??

ラナ子に何かあるときは、いっつも土曜日。
獣医さん、明日は休みなんだよ。
なんで、こういう時におかしくなるかなぁ(-"-)
これ以上ひどくなりませんよーに。
[PR]
by baseko | 2007-07-21 23:43 | 健康 |
2007年 06月 06日 |
f0054731_11322465.jpg
お誕生ケーキ

今日はダイスケの記念すべき1才のお誕生日。(おめでとう!)
ラナばせもダイスケと一緒にケーキをいただく予定だった。

「パーチーにお呼ばれだよ。きれいきれいして行こう。」

母ちゃんトリマーがチョキチョキ
f0054731_11331271.jpg

手足と顔の毛を少しカット。
ちょっとわかりづらいけど、自己満足だからいいの。

準備を整えてはいたんだけど…。
ラナ子の元気がない。
出掛ける前の排泄と思い、外に出したのに歩かない。
夜中に大量のおねしょもしていたし、ラナばせのパーチー参加は断念した。
(ラナばせにもお持ち帰りでケーキいただきました)

f0054731_11341558.jpg
ボクは行けたんですけど


10才ともなると、さすがに色々出てくるんかなぁ…。
日曜日、ラナ子のアジ練を見ていたトリマーNさんが言った。
「ラナ、かなり脚にきてるね。ま、10才でこれだけ走れればいい方だけどさ。」
結果的には褒められたのかもしれないけど、「脚にきてる」って辛いよね。

アジもそろそろ潮時…。
と、思いながら、ラナ子もアジが好きだし続けるだろうな。
バーを低~くして、登りモノはやめて、ゆっくり、ゆっくり、だったらできるよね。

脚も心配だけど、最近気になっていることが心臓。
体重は変わっていないのに、色んな人から「ラナ、太ったねぇ」と言われる。
確かに、見た感じはもの凄く太って見える。
胸周りが特に…。
異常に膨らんでいるような感じ。

心臓の肥大があるのかなぁ。
冬の健康診断では問題ないって言われたんだけど、半年も経てば状況もかわるし。
ま、早め早めの対応だよね。

あぁ、おねしょも悩みのひとつだなぁ。
疲れた時にする事が多いみたいだけど、はっきりした原因はわからないし。
老化現象だから仕方ないで済ませたくない気がするし。
サプリで何とかなるってことあるかなぁ。
…な~んて、ひとりで考えてる今日この頃。


1才で元気が有り余っているダイスケ。
ラナ子にもちょこっと元気をわけてちょーだい。

f0054731_11352100.jpg
ほんのチョットでいいですよ

[PR]
by baseko | 2007-06-06 23:44 | 健康 |
2007年 05月 22日 |
GW中に膿皮症になったラナ子。
10日分の薬も飲み終えて、こんな感じ。

f0054731_1021251.jpg

部屋のあちこちには
f0054731_10221856.jpg
ラナ毛付きカサブタ

患部はスッカリ乾いてきれいになってきた。
あと少し。
でも…ハゲてる所にちゃんと毛が生えてくるのか心配。


次は微熱が続いていた母ちゃん。
今日、思い切ってお医者さんに行ってきた。
ホントはいつも飲んでいる薬が切れていたから早く行かなくちゃいけなかったんだけど。

微熱の原因、お医者さんいわく「アレルギーの鼻炎があるんだから微熱くらい出ても当然」だって。
ふ~ん、アレルギーの薬を飲んでいればいいってことね。
薬はアレルギーのほかにもなんだかんだで5種類。
毎食前、朝食後、夕食後、就寝前……覚えられない (-_-;)


今夜のばせ男
f0054731_10225278.jpg

よく寝ている…と思ったけど、何か違う。
夕方お庭で遊んだ時もボ~~っとしている感じがあった。
食欲は普段通り。

抱っこ
f0054731_10232435.jpg

そんなに熱い感じはなかったけど、グッタリしている。
「お散歩」の言葉にパタパタとシッポを振ったものの、動かない。
また風邪かぁ??
とりあえず、ゆっくり休みなさい。


春は何かと金がかかる。
狂犬病、ワクチン、フィラリア…。
固定資産税、自動車税に国民年金…………。

フウテンの寅さんを彷彿とさせる諭吉。
フラフラしてないで戻ってコイ!

f0054731_10235325.jpg
諭吉は
呼び戻しがききませんよ

[PR]
by baseko | 2007-05-22 23:41 | 健康 |
2007年 05月 08日 |
昨日、ラナの診察に行ってきた。
結果からいうと、外傷ではなく『膿皮症』ということだった。
お尻に出たのは初めてだからわからなかった。
症状も内股の時とは違い、しこりみたいに硬くなっていたし…。

ネットで調べてみた。

この病気はかゆみが強いため犬が舐めたり、ひっかいたりして1日で体の広い部分から
毛が抜けてしまうこともあります。
こうした突発性の脱毛は、舐めたり、噛んだりしやすい場所、
たとえば四肢やお尻の部分
によくあらわれます。

膿皮症は夏に起こりやすく、症状が進むと病巣が皮膚の深部におよび、患部がふくれあ
がったり、膿をもったり、ひどい痛みが生じたり、発熱したりするようになります。


ラナの症状そのままだ(-_-;)
完璧に『膿皮症』(-_-;)

病名はわかった。 でも原因は何??
いろんな場合があるらしいけど、今回は何なんだろう??
年齢的ということもあるかもしれないし、食事も考えられる。
そして、前回(1月)と共通していることといえばシャンプーをした後ということ。
使用したシャンプーは違う。すすぎ方が悪かった??

母ちゃんの不注意による発症だとしたら…(;_;)
ごめんよ、ラナ子...母ちゃん、気をつけるからね(;_;)

レディーなのにね…ハゲ
f0054731_12353941.jpg

赤みはひいてきたような…
f0054731_1236521.jpg

舐めたり膿でグチャグチャになった被毛はカットされた。
はさみでチョキチョキするだけなのに、ラナ子さんは大暴れ(-"-)
患部が痛いというのはあるだろうけど、それにしても尋常じゃない暴れ方だった。
フィラリア検査(-)の採血でも同じで…。

ラナぁ、先生、驚いていたよ。

一方、信じられないほど良い子だったのがこちらの方
f0054731_12364992.jpg
うふふ

診察台に上がってから終わるまで、シッポブンブンで楽しそうだった。
狂犬病の注射の時のように大声を出すこともなく、ピクリともしないで採血もできた。

母「ばせ君、意外といい子だったねぇ」
先「ばせ男はいい子だよな!」

お褒めの言葉をいただいた♪
病院でもいい子だったけど、家でもいい子。
姉ちゃんの調子が悪いというのがわかるのか、静かにしている。
患部を舐めることもない。
丸バカじゃないんだね(^-^;)


ラナ子です
f0054731_12373413.jpg
みなさん、ご心配ありがとう

昨夜のラナ子。
ニコニコしているようだけど、これ、息遣いが荒かっただけ(^^;)
発熱もあったか??

落ち着きました
f0054731_12375727.jpg

今日の天気のように穏やか。
とりあえず10日分の薬で様子をみる。

追記:昨日(5月7日)は親父の1周忌。早いなぁ。あれから1年。
[PR]
by baseko | 2007-05-08 12:38 | 健康 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Dog & Bone Skin by Sun&Moon