ラナばせ向上委員会
ranabase.exblog.jp
  Top
芸術はわからん
2007年 06月 26日 |
梅雨の晴れ間をみて、散歩に行った。

f0054731_22595346.jpg

近くの小さな公園にある能の舞台。
ラナばせ地方で開催される芸術祭の作品のひとつなのよ。
これができた時に一回だけ『能』の公演があったけど、その後は…。
もったいなくない?
何のために作ったのか、わからんですよ。

私的には、この舞台、まわりの景観を壊している気がして、あんまり好きじゃない。
緑の中に金属的な屋根が嫌なんだもん。
でも、これが芸術なんだって。

f0054731_230274.jpg
飛び込むなよ!

この池も怖い~~~。
整備をしたはいいけど、維持管理がなってないんだよね(-"-)

こんなのもある
f0054731_231215.jpg

ばせ男は生意気にモデル拒否。
やっぱり頼りになるのはラナ子だ。
それはそうと、この河童はあってもいいと思う作品。

f0054731_2312993.jpg

ばせ男がモデル復帰。
紫陽花をバックに一枚撮ってみた。
その後ろにも芸術作品が。
なんだかわかりません(-_-;)

毎年、それなりの経費を使って開催している芸術祭。
市にお金はおちているのかい?
一部の人の満足で終わってないかい?
個人的には他のところでお金を使ってもらいたいなぁ~って思います。
芝生の公園とか…。
自己中の考え方ですんません(-_-;)
[PR]
<< 散歩にて ページトップ リードとハーフチェーン >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Dog & Bone Skin by Sun&Moon